社会福祉法人 愛泉会日南病院

各診療科の紹介

重症心身障害児(者)病棟

当院には全国の医療機関でも数少ない重症心身障害児(者)の方々のための医療型入所・療養介護病棟を設置しております。中でも、医療管理を常時必要とする特に重い症状の利用者様のための集中療育室(ICU)は重心分野においては南九州唯一の施設であり全国的にも希少な存在です。

愛泉会日南病院が担う3つの重心医療療育の方向性

当院では心身に重い障害がある方々のため、「人権の尊重」の理念のもと利用者様おひとりお一人の個性を大切にしながら、上記の3つの方向性に沿った医療ケア・療育活動を通じて快適かつ安心安全な生活を送っていただけるよう、専門の医療スタッフが協力して取り組んでおります。

1 可塑性に着目した個々の心身機能の向上

当院では利用者様の「可塑性」に着目し、児期(~18才)のリハビリを強化し評価を重ねていく事で、より効果的かつ早期の身体機能の回復を目指します。
また18歳以上の方にもリハビリを行いながら保育・余暇活動を症状に応じて提供することで利用者様の生涯を通じた児者一貫の心身機能の向上に努めてまいります。

2 地域社会との関わりを通じた心豊かさの育み

当院では利用者様も地域社会を担う大切な一員であると考えております。
よって院外における様々な活動、ボランティアの方々との触れ合いを通じて社会的生活経験の拡大を図りながら、心豊かな生活をお過ごしいただくことを念頭をおいたプライマリーケアを目指します。

3 ひとり一人の生きがい・喜びの高まり

利用者様は重いハンデを背負いながらも日々懸命に生活をされておられます。
そうした皆様が持つ「夢・希望・喜び」などの想いをぜひ形にしてあげたい・・・
その想いを胸に、私達は「生きがい」をテーマに、全ての利用者様に夢を持った人生を送っていただけるよう、利用者様と共に歩んでまいります。

重症心身障害児者病棟での健やかイベントについて

当院では

  1. ひとり一人の人権を尊重し、個々の持つ機能を高める働きかけや援助を実施する。
  2. 地域社会と関わりを通し、人とのコミュニケーションを図り心豊かに生活できる環境を提供する。
  3. 行事を通し家族とのふれあいや、季節感を共に味わう機会を提供する。

以上、3つの療育目標のもとで、患者様の生活の場として、一人ひとりが心豊かな生活を送れるようお花見会や秋祭りや運動会といった季節の行事やドライブ、音楽療法などの療育活動を年間を通して計画し、患者様、保護者の方、病院スタッフとの共通の思い出作りと充実した時間を提供できるように努力しています。

ボランティア募集について

当院では上記の健やかイベントでご覧頂いたように院内において様々なイベントを実施しておりますが実施に当たっては、これまで様々なジャンルの多くのボランティアの方々、団体様に多大なるご協力をいただいております。
心温まる御支援に病院スタッフ一同、心より感謝申し上げます。
当院の入所者さまは、健やかイベント等における皆様との交流を通じて、多くの喜びを感じ、それぞれの人生の中に新たな夢や希望を見出していかれます。
またボランティア活動を通じて、ご参加の皆様に、重症心身障害の世界について少しでも知っていただければと思っております。
スポーツ活動、音楽演奏、絵画教室、絵本読み聞かせなど、ぜひ当院入所者の方々の喜びと生きがいの高まりのため、御支援いただきますようお願いいたします。

【お問い合わせ先】 TEL 0987-23-3131
(お電話の際には「ボランティア申し込みの件で」とお伝え下さい)

ご協力いただいた団体様(順不動)

  • テゲバジャーロ宮崎様
  • ブックウーマン(ことこと文庫)様
  • 宮崎大学医学部管打楽器部様
  • 宮崎県立日南高等学校吹奏楽部様
  • 日南市立榎原中学校様
  • 日南学園高等学校様
  • 日南看護専門学校様
  • 宮崎医療福祉カレッジ様
  • 生目よさこいソーラン会様
  • 日南市立桜ヶ丘小学校様
  • 日本マクドナルド様
  • 日清医療食品様
  • 都城ハーモニカ愛好会様
  • F-session様
  • 日南ハイビスカス様

その他、多くの皆様、団体様に御協力いただいております。 心より御礼申し上げます。

このページの先頭へ

各診療科の紹介

お問い合わせ・外来のご案内
0987-23-3131
各診療科の受付時間(担当医師)はこちら
午前/8時30分~12時00分
休診日/土曜・日曜・祝祭日・年末年始但し、急患の場合は診療いたします
  • 患者さまからの声
  • 外来診療日程表
  • 交通アクセス