社会福祉法人 愛泉会日南病院

各診療科の紹介

小児発達外来

当院小児科では、予約制による発達外来を行っています。

 赤ちゃんが生まれたその日から、ご両親をはじめとするご家族は、大事なお子さんの成長発達を見守りながら、いろいろな楽しみや喜びに出会うことと思います。それと同様に、心配事も尽きません。 私たちの発達外来では、安心しお子さんを育てるためのお手伝いをしております。

乳幼児期

 乳幼児期には、「なかなか首が据わらない」「寝返りやはいはいをしない」「歩き始めるのが遅いような気がする」などの運動発達の悩みや、「夜泣き」「極端な人見知り」「離乳食が進まない」「言葉が出てこない」などの情緒発達・栄養面での困りがあります。

幼稚園や保育園

 幼稚園や保育園へ入ると、「お友達と仲良く遊べない」「順番が待てない」「みんなと同じようなことをしようとせず、勝手に好きなことをしている」「引っ込み思案」など、対人面で困ったことが出てきます。

 このような、子育ての不安や悩みについて相談する場の一つとして小児科医師による発達外来を設けています。できるだけ詳しくお話を伺うために完全予約制となっています。

担当医は長野理恵(ながのりえ)先生、濵田惠亮(はまだけいすけ)先生です。
臨床心理士は、首藤啓介(しゅどうけいすけ)先生です。

このページの先頭へ

各診療科の紹介

お問い合わせ・外来のご案内
0987-23-3131
各診療科の受付時間(担当医師)はこちら
午前/8時30分~12時00分
休診日/土曜・日曜・祝祭日・年末年始但し、急患の場合は診療いたします
  • 患者さまからの声
  • 外来診療日程表
  • 交通アクセス