社会福祉法人 愛泉会日南病院

病院紹介

沿革

昭和7年 油津梅ヶ浜に10診療科の慶和会日南病院が設立
昭和19年 陸軍より取り壊しの命が下り、日本医療団(国)に無償提供
昭和22年4月 厚生省に移管、国立宮崎療養所日南分院が発足
昭和26年4月 国立日向療養所として独立
昭和37年5月 国立日向療養所、風田に新築移転
昭和38年4月 国立日南療養所と改称、結核療養所120床
昭和47年4月 結核病棟の一部を一般病棟に変更
昭和50年4月 重症心身障害児病棟を開設40床(3病棟)
昭和52年6月 重症心身障害児病棟を開設40床(5病棟)
昭和58年4月 厚生省令により国立療養所日南病院と改称
平成8年10月 結核病棟60床(2病棟)閉鎖
平成14年7月 国の国立病院再編計画に伴い、社会福祉法人愛泉会に経営移譲 社会福祉法人 愛泉会日南病院として発足、重心病床124床、一般病床60床
平成14年10月 西島英利理事長、初代院長兼任
平成15年4月 疾病制御研究所併設 初代所長 峰松俊夫氏就任
平成16年4月 2代目院長 大堂庄三氏就任
平成16年10月 超重症心身障害児(者)受入施設として新病棟オープン(1病棟)
指定短期入所事業運営開始 4床、日中一時支援事業開始
平成17年4月 院内保育所開設
平成21年4月 3代目院長 春山康久氏就任
平成21年5月 病院広報誌「うみがめ」創刊
平成22年4月 神経内科外来休診
院内保育所24時間体制
平成22年6月 宮崎大学医学部耳鼻咽喉科との診療契約、月2回の訪問診療開始
平成22年7月 グループ療育、遊びの教室 「きらきら」開始
平成24年3月 病院増改築第1期工事(管理棟・外来部門等)起工式
愛泉会日南病院年報創刊(平成22年度)
平成24年7月 平成24年度九州・沖縄地区重心施設経営研究会担当(日南市)
平成27年10月 新3病棟(重心病棟:42床)、新5病棟(重心病棟42床)オープン
平成29年4月 名誉院長 春山康久氏就任
4代目院長 布井博幸氏就任
このページの先頭へ

病院紹介

お問い合わせ・外来のご案内
0987-23-3131
各診療科の受付時間(担当医師)はこちら
午前/8時30分~12時00分
休診日/土曜・日曜・祝祭日・年末年始但し、急患の場合は診療いたします
  • 患者さまからの声
  • 外来診療日程表
  • 交通アクセス