社会福祉法人 愛泉会日南病院

クリニカルラダーII(臨床実践能力習熟度段階のレベル別到達目標)

  • ホーム
  • 看護部
  • クリニカルラダーII(臨床実践能力習熟度段階のレベル別到達目標)

クリニカルラダーII(臨床実践能力習熟度段階のレベル別到達目標)

レベルII 1人前レベル

到達目標
  • 看護過程をふまえた個別的ケアが的確・安全に実践できる
  • 人間理解を深め、傾聴、共感、受容の態度で接し、患者を尊敬した個別性ある看護を展開できる
  • 自己の看護実践を倫理的に振り替えることができる
看護実践能力
  1. 看護過程を展開し、患者のケアを行う事ができる
  2. 看護過程に基づいて看護記録ができる
  3. 病棟で必要な看護技術が正確にできる
  4. 患者の急変の状況を予測し、リーダーシップを発揮できる
  5. 安全、確実な指示を受けるために、主任・副師長・師長に相談・確認ができる
  6. 倫理的視点を持って看護ケアが実践できる
  7. 患者・家族との信頼関係を構築することができる
  8. 患者の状況によって評価修正できる
到達目標
  • プリセプターとして役割を認識し、実践できる
  • チーム医療のメンバーとしての役割と責務を果たすことができる
組織的役割遂行能力
  1. リーダーとしてチームメンバーに業務上の報告、連絡、相談を適切に行う事ができる
  2. メンバーと共に看護管理上の問題について情報交換、意見交換ができる
  3. 各種委員会に参加し、委員として責任を持ち活動できる
  4. ヒヤリハットや緊急事態、災害時などが発生した場合に適切に対処できる
  5. 他部門の役割・業務内容を理解し、行動をできる
  6. 問題解決できない場合は、相談、確認を行い解決ができる
  7. プリセプターとしてプリセプティーと良好な人間関係を築き、お互いが成長できるように取り組める
到達目標
  • 院内研修を看護実践的に活かせる
  • 自己課題を明確にして研究的に取り組む事ができる
自己教育・研究能力
  1. 院内外研修に参加し、必要な専門知識、技術の向上を図る事ができる
  2. 自己の研究テーマを明らかにし、臨床に直結した看護研究を進めることができる
  3. 院内看護研修に参加し、研究メンバーとして活動できる
  4. プリセプターとしてプリセプティーと良好な人間関係を築きながら、お互いに成長できるように努める

クリニカルラダー

このページの先頭へ