社会福祉法人 愛泉会日南病院

広報誌:うみがめ

うみがめ第12号

投稿日:2014.3.22

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申しあげます。
理事長 西島 英利

さて平成14 年7月1日に国より移譲を受けまして今年で12 回目のお正月を迎えました。昨年の2月に病院の改築を始めまして今年は2期目の工期で2病棟(一般病棟)、大ホール等を現在建築中です。
今年の8月に完成予定で、引き続き重症心身障害児(者)の病棟建築に取りかかる予定で現在設計に取りかかっているところです。
特に重心の病棟はまだ歴史が浅く、新築した病院を見学に行きましたが、残念ながら「これは」という物がまだ感じられずにいるのが現状です。
しかし、せっかく新築するのですから何かと智恵(ちえ)を働かせていいものを造りたいと思って
おります。
そのためには、保護者の皆様方の御協力なくして新しいものはできないと思っています。どうぞよろしくお願い申し上げます。
そして我々の施設は病院ですので故大堂院長の意志でもありましたリハビリの充実にも力を入れていきたいと思っています。
また、現在建築中の2病棟につきましては急性期の治療は当然ですが、脳卒中で麻痺をおこされた方々に対する再生のためのリハビリにも力を入れていきたいと思います。
病室には各々トイレと洗面台が付いており、これもリハビリのひとつとして考えています。また、無菌治療室や観察室等も整備し、更なる医療の充実に努力していきます。

全体的には、平成27年の夏には完成する予定です。工事期間中は皆様方に大変な御迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。そしてあらためまして皆様方にとりまして今年1年が素晴らしい1年でありますことを御祈念申し上げます。

過去の記事

このページの先頭へ